ページビューの合計

2017年7月9日日曜日

中体連地区大会(2017.7.9)

今年も中学生の夏がやってきました。
三島・田方地区の中体連予選は
世界遺産の韮山反射炉のそば
近隣にはイチゴのビニールハウスも
多いことから 会場の韮山体育館も
それらと同様に猛暑・激熱の様相。
光が入らないように 窓を閉めて
カーテンも閉めている・・・

開会式では暑さでふらつく少年を見つけ
会場外へ連れ出す。
自分が避難したかったからではない(笑)

昨年までは外部指導員として
チームに帯同するため審判は
お断りしていましたが、
今春に役を離れたため 今回は審判を
引き受けました。

おかげ様で
プレッシャーやストレスもなく
この日を迎えられました。
でも今まで指導した生徒や
各道場で稽古する各校の生徒たちの
健闘を期待していましたよ

大会結果は次の通り

選手と御父兄の皆さんに
ご好評の表彰式写真は
コチラをクリック


先月の三島剣連中学大会でも活躍した
一年男子の哲太は個人準優勝と団体優勝
一年生女子 蓮ちゃんは
個人優勝と団体優勝。

昨年まで激闘を繰り広げた
先輩たちもお手伝いや応援に
駆けつけてくれました





県大会に出場する選手
今大会で勉強に専念する選手
共に今後の健闘を祈ってます







そして毎年言うようですが
高校生になっても
剣道を続けてください。

今後新たな出会いや楽しいことが
(もちろんつらいことも)
待っています。

中学の時にどうしても
歯が立たなかった人にも
勝てる日が来るかもよ?


※写真と本文は関係ありません






2017年6月18日日曜日

三島中学大会(2017.6.18)

三島剣道連盟主催の中学校剣道大会も
第32回を数えました。
前日16時から会場準備 連盟の皆さんと
函南東中学生にお手伝いいただき 
早々に完了しました。
大会当日も7時から駐車場係りの方々は
お疲れ様でした。
私は遅めに会場入り。
中体連 地区大会まで2週間を切り
直前のプレ大会。
中学生3年生には最後の戦い
この戦いで弾みをつけたり、再度引き締めを
図りたいところ


三島剣連会長宮原範士から
開会の御挨拶

大会審判は私が人選させてもらいました
段位にこだわらず 若手主体のメンバー
にお願いしました。
恵美子さんも本部のお手伝い。

昨年まで選手として出場した
高校一年生もその先輩たちも
補助員として参加してもらいました





数か月前まで小学生の
中学一年生も初の公式戦。


ご覧ください。

大会進行もスムーズに進みました。
1~3年の学年別の優勝者を三つ巴で
戦わせろ!と
ひな壇からの神の声?神の悪戯?
選手には酷なオマケでした


蓮ちゃんよく頑張りました。


あんなに可愛かった哲太も
すでに身長は俺を超え 強くなりました


 個人・団体優勝の宮吉は神った戦いぶり
残り1秒での大逆転の集中力は素晴らしい。
中学ではサッカーと言ってた子とは思えん(笑)

 大会後は合同稽古。
宮原範士には多くの子が掛かりました。
人気のない私にはなかなか 子供たちは
来ません(苦笑)



帰宅後 記録をまとめ
新聞社に大会結果を送り
剣連ホームページに大会結果をアップ
と慌ただしい一日は夜まで続きました。



2017年6月12日月曜日

紫陽花が見ごろの鎌倉・湘南へ

桜の春に引き続き
またしても鎌倉方面へ行ってきました。
今回は妻と。
桜の春と紅葉の秋は
何度も訪れていますが
紫陽花の時期は初めて。
江ノ電1日乗車券を購入し
まず 極楽寺で下車。




極楽寺を出て歩いてすぐの
成就院へ向かいます。こちらも
紫陽花が綺麗なお寺ですが
苗の入れ替えがあり今年は見られません。


春にも訪れた御霊神社へ向かう
オシャレなパン屋でミニ食パンを
買ってみた。
外はパリッ 中はふんわりで旨し





極楽寺を出て長谷へ向かう江ノ電。トンネルを抜けた
このスポットは絶好の撮影場所。

長谷で乗車し鎌倉へ。
さらに北の北鎌倉方面へ。
明月院は一番人気の紫陽花寺
凄い人の数








秋にはこんな感じになります

鶴岡八幡宮は素通り


小町通りをブラブラし
和田塚駅で乗車し
七里ヶ浜で下車。鎌倉高校方面へ
数分歩くと踏切もない場所を横断。
階段をひたすら上る




まだ上る・・・


6月14日で結婚20周年を迎える
お祝いのイタリアンランチ。
もちろん私の支払い。

江の島と湘南の海を眺めながら
素敵な時間を過ごしました。
帰りはもちろん妻の運転です